教育・指導方針

 

最終目標は「1人で勉強できる」

 

大学や大学院、その先の社会人を目標に据えた場合、

1番重要なのは「1人で勉強できる」こと。成長の途上に

ある小学生・中学生・高校生全員にいきなりその要求は

厳しいものがあります。1人1人の理解の進み具合に応

てまず、勉強法であったり苦手の克服法などを「受験

を通して学ぶ」ことが重要だと考えます。そのため、授業

だけでなくブログなどを通してヒントになる勉強法や参考

書の紹介をし、「自分で勉強する」「1人で勉強する」を少し

づつ自分のペースで確実に身につけて貰うことを目指して

います。

 

得意科目だけでなく苦手科目こそ「伴走者」がいることで、

いつもより速く深く理解できたり、苦しい時期を乗り越えら

れることが多いと思います。そして、その苦手科目克服こ

目標達成のカギになることも多いです。苦手科目の

克服には個別指導(家庭教師)こそが有効な指導形態で

あるとたくさんの指導経験から確信しています。

 

代表者のブログです。

 
▲このページのトップに戻る